金森小商店の質屋ブログ

2014 御香宮神幸祭は今年も賑やかでした

DATE:2014/10/15(水) 12:41:03

毎年10月に行われる御香宮のお祭り。今年も4日土曜日から本祭りの12日まで盛大に催されました。

DSCN0780

本祭りである12日は早朝からお獅子が氏子の家を訪れて厄払いをしてくれます。お獅子に噛んでもらうとその年は無病息災で健やかに過ごせるご利益がありますので、みんな早起きして家の前でお獅子を待ちます。

威勢のいい掛け声とともに大勢の大人たちを引き連れてやって来るお獅子ですが、子供たちの前に来ると「お兄ちゃんしっかり噛んでもらいや~」と優しく声をかけてくれるんですよ(^-^)。

DSCN0783

おかげで、お獅子が去っていく時にはみんな名残惜しそうに後姿を見送ります(笑)。

DSCN0786

その後お参りに行ったのですが、丁度お神輿が出発するところに遭遇する事ができました。気合が入った掛け声とともにお神輿を担がれる様子は壮観で、夜のお神輿にはない独特の雰囲気を味わえてラッキーでした(^-^)。

DSCN0787

写真が趣味の方達なのか、三脚や脚立を携えてお神輿の後を追っていく姿を多く見かけました。屋台は準備中の所が多く人もそんなにいないので、しっかり写真を撮るにはベストの時間なのかもしれませんね。

DSCN0785

DSCN0789

武者行列や稚児行列の出発にも立ち会えて、お祭りの裏舞台をのぞけたような少し得した感じの一日でした。

伏見の地元民に長く愛されている御香宮のお祭り。興味のある方は来年も10月に行われる予定ですので、是非一度ご覧になられては如何でしょうか(下見がてら金森商店にもお立ち寄りくださいね(笑))。